SSブログ

【IAA 2019】欧州5メーカーのフォーミュラE車両 [モータースポーツ]

モータースポーツ関連の展示物は前回に比べて半減していたのですが、ことフォーミュラEに関しては展示物が増えていました。

前回(2017年)はルノー、シェフラー(アウディ)、GKN(ジャガー)の3メーカーがフォーミュラE車両を展示していました。

今回はBMW、ジャガー、アウディ、ポルシェ、メルセデス・ベンツの5メーカーが車両を展示。ブレンボがブレーキシステムを展示していました。

会場の奥(ホール11.0)から順に見ていきましょう。

シーズン5(2018-2019年)からフォーミュラEに参戦するBMWのブースには、参戦初年度の車両であるiFE. 18.が展示してありました。

BMW iFE. 18.
IMG_1778.jpg

BMWと同じホールにあるジャガーのブースには、フォーミュラE車両のI-Type IIIと、フォーミュラEと併催されるワンメイクレース車両のI-PACE eTOROPHYが展示してありました。

Jaguar I-Type III / I-PACE eTOROPHY
IMG_1961.jpg
IMG_1967.jpg

ブレンボのブース(ホール8.0)には、ブレーキシステム(モノブロックキャリパーとカーボン/カーボンのパッド&ディスク)が展示してありました。

シーズン5から導入されたGen2車両から、全車、ブレンボのブレーキシステムを搭載しています。

Brembo Formula E Brake System
IMG_2124.jpg

車両装着状態(フロント)は、こんなふう。

IMG_1783.jpg

アウディ(ホール3.0)はシーズン6(2019-2020年)を走るe-tron FE06を壁に張り付けていました。

Audi e-tron FE06
IMG_2239.jpg

ドライバーのダニエル・アプトが映り込んでいます(後で知りました)。

IMG_2245.jpg

シーズン6から参戦するポルシェ(ホール3.0)は、99Xエレクトリックを展示。

Porsche 99X electric
IMG_2414.jpg
IMG_2410.jpg

メルセデス・ベンツ(ホール2.0)もシーズン6から参戦。プレスデイ2日目に正式カラーリングとドライバーラインアップ(S・バンドーン/N・デ・ブリーズ)の発表がありました(発表会場はホール1)。

Mercedes-Benz EQ Silver Arrow 01
IMG_3096.jpg
IMG_3087.jpg

https://www.facebook.com/serakota/

nice!(3)  コメント(0)