SSブログ
前の5件 | -

【LMDh】ランボルギーニが2024年からIMSA/WECに参戦 [モータースポーツ]

ランボルギーニのモータースポーツ部門、ランボルギーニ・スクアドラ・コルセ(Lamborghini Scuadra Corse)は5月17日、LMDhを選択して2024年にWECのハイパーカー・クラスとIMSAのGTPクラスからデビューすると発表しました。

ビッグニュースが続きますね。

Lamborghini_LMDh.jpg

あんまり新規エントリーの発表が続いているので、自分の頭の中を整理する目的で、現時点で判明しているメーカー/チームの動向をまとめてみました。

来年以降はエラいことになりそうですね。

LMH_LMDh_List.jpg
(クリックで拡大)

いろいろ調べている段階で、バイコレス(ヴァンウォール)が公開している動画に行き当たりました(今まで見逃していました)。

ギブソン製のエンジンとその後方のベルハウジング〜ギヤボックス、リヤサスペンションまわりの様子が確認できます。



https://www.facebook.com/serakota/

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

【WEC】プジョー9X8×マレリ [モータースポーツ]

プジョー・スポールは5月16日、マレリと複数年のパートナーシップを契約したと発表しました。

マレリは、今シーズン中にもWECハイパーカーカテゴリーでの参戦を予定している(首を長くして待ってます)プジョー9X8の駆動モーターと、シリコンカーバイドを用いたインバーターを供給するそう。

9X8_Marelli.jpg

マレリはプジョー・スポールに技術を提供するだけでなく、オフィシャルパートナーを務めることになります。

「Marelli」のロゴがフロントフェンダーに現れたのはそのためで、ドライバーのオーバーオールやチームウェアにもロゴが掲出されます。

プジョー・スポールは、「マレリとはプジョー905以来の長い付き合いがある」と説明しています。

905.jpg

下の写真は2012年のル・マン24時間で展示されていた車両(90周年記念展示の1台。来年は100周年ですね)。

905_2013_1.jpg

ヘッドライトの脇にマニエッティマレリ(Magneti Marelli)のロゴを確認することができます。

905_2013_2.jpg

それはそれとして、実戦デビューの時期も気になるところです。

https://www.facebook.com/serakota/

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

アウディ(?)の軽トラック [クルマ]

唐突ですが、古い画像データを整理していたら目に留まってしまいまして。

2014年のル・マン24時間レースを取材した際、目に付いたクルマです。

IMG_2933.jpg

R18 e-tronクワトロを走らせていたアウディ・スポーツ・チーム・ヨーストがパドックで機材を運搬するのに使っていた車両。

なんの軽トラか気になりまして……。

DSCN5062.jpg

顔の真ん中にフォーリングスが描かれていますが、初代ホンダ・アクティ(1977年)ですね。

Honda Acty
Honda_Acty_1980_Ext.jpg

写真は1980年にマイナーチェンジした際のもの。

1982年のマイナーチェンジでは内外装が大きく変更されるので、ル・マンで見かけた個体はそれ以前の年式だと思われます。

それにしても、撮影当時でゆうに30年超え。

こちら↓はインテリア。

DSCN5063.jpg

凹型のシートが目を引きます。

Honda Acty
Honda_Acty_1950_Int.jpg

アウディ・スポーツ・チーム・ヨースト版はインパネやステアリングのスポークがカーボンに置き換わっています。

左端のチョークレバーのところには、「始動時は真ん中の位置」までレバーを引くよう指示が書いてあります。

DSCN5063_2.jpg

まったく脈絡ありませんが、スズキ・キャリイにご興味がおありの方は、こちら↓をどうぞ(かなり強引なもっていきかた)。



https://www.facebook.com/serakota/

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

マクラーレンがシーズン9からフォーミュラEに参戦 [モータースポーツ]

マクラーレン・レーシングは5月14日、Gen3車両が導入されるシーズン9(2023年)から、フォーミュラEに参戦すると発表しました。

マクラーレン・フォーミュラEチームは、シーズン8(2022年)に参戦中のメルセデスEQフォーミュラEチームを買収する形で誕生します。

McLarenFormulaE1.jpg

パワートレーン・サプライヤーやドライバー、商業的なパートナーに関する発表は後日行うそう。

メルセデスでチーム代表を務めるイアン・ジェームスはそのまま、マクラーレン・フォーミュラEチームのチーム代表を務めます。

5月13日にはアヴァランチ・アンドレッティ・フォーミュラEが、シーズン9からポルシェのパワートレーンを搭載して走ると発表しています。

BMW(チームとしてはシーズン7限りで撤退)からスイッチすることになります。



ポルシェ側の情報発信↓



1983年のル・マン24時間(ポルシェ956+マリオ&マイケル・アンドレッティ)を引き合いに出していますね。

https://www.facebook.com/serakota/

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

S耐のテストで見たGR86(カーボンニュートラル燃料) [モータースポーツ]

トヨタ自動車は2022年のスーパー耐久シリーズに、水素エンジンカローラに加え、GR86(カーボンニュートラル燃料)とGR86(ガソリン)の3台を投入しています。

こちら(↓)が、ROOKIE Racingが走らせているGR86(カーボンニュートラル燃料)です。参戦車両名は「ORC ROOKIE GR86 CNF Concept」。

IMG_5215.jpg

カーボンニュートラル燃料のことも大変気になるのですが、エンジンが気になってしまいまして。

3気筒ターボを縦置きに搭載していると聞くだけで(見せてもいただきましたが)、ワクワクします。

ベース車は2.4L水平対向4気筒自然吸気エンジンを積んでいますが、ORC ROOKIE GR86 CNF Conceptは「水素エンジンカローラのエンジンをベースに開発した」1.4L直列3気筒ターボエンジンを搭載しています。

GRヤリスのG16E-GTSをベースに1.4L化し、横置きだったのを縦置きにして搭載しているということです。

詳細は近々、紙媒体でレポートします。

IMG_5156_1.jpg

水平対向エンジンから直列3気筒エンジンへの載せ替えにともなう構造変更は、外観からでも一部判別できます。

こちら(↓)は市販のGR86。

IMG_9127_1.jpg

写真が小さくてわかりづらいですかね。

フロントのタイヤ&ホイール部分を拡大してみましょう。

ORC ROOKIE GR86 CNF Concept
IMG_5156_2.jpg

GR86
IMG_9127_2.jpg

ブレーキキャリパーの位置が違いますね。ということは……。

https://www.facebook.com/serakota/

nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:自動車
前の5件 | -