So-net無料ブログ作成

【ル・マン24h】2016年版ヴィレッジの様子 [モータースポーツ]

メインストレートエンドから1コーナーにかけてのコース内側は、物販&プロモーションブースが集積した「ヴィレッジ」になっています。例年、日産/ニスモがスポンサードしており、「日産/ニスモ村」の様相を呈しています。 2016年のル・マンでも健在でした。

IMG_7829.jpg

しかし、ニスモ色は薄まっていますね。LMP1は撤退してLMP2へのエンジン供給のみですので、「2011年以降、LMP2のレースでNissanは92%のレースを制した」とか、「ル・マン全グリッドの33%はパワードbyニッサン」とか、「2011年以降、日産はLMP2で61勝を挙げている」といったコピーで、ル・マン/WECにおける実績をアピールしています。

IMG_7901.jpg
IMG_7912.jpg

昨年(まで)はヴィレッジの角地に広いブースを構えていました。

2015 Le Mans / Village
IMG_9949.jpg

今年はフォードのブースになっていました。

2016 Le Mans / Village
IMG_7826.jpg

パドックからも日産のホスピタリティは消えています。昨年は遊び心満載のホスピタリティがありました。

2015 Le Mans / Paddock
IMG_9510.jpg

日産のホスピタリティがあった場所(は、奥に見えるESMの位置)とは異なりますが、新顔のフォードが大きなホスピタリティ施設を持ち込んでいました。

2016 Le Mans / Paddock
IMG_7672.jpg

ヴィレッジに戻りましょう。おや、と思わず感嘆してしまったのは、アウディR8 LMSカップ車両です。真横から眺めると何の変哲もありませんが……。

IMG_7810.jpg

左半分がカップカー、右半分はベース車両になっています。内装も作り分けてありました。

IMG_7808.jpg

TOYOTA GAZOO RACINGのブースでニュルブルクリンク24時間レースに出場した C-HRレーシングを見学できたのは収穫でした。

IMG_7839.jpg

誘導抵抗を低減するためのデバイス(矢印)でしょうか。中身も含めて気になりますね。

IMG_7840.jpg

http://www.facebook.com/serakota

nice!(5)  コメント(0)