So-net無料ブログ作成

トヨタ・オーリス120Tちょい乗り [クルマ]

1.2L・直4直噴ターボエンジン(8NR-FTS)を積んだクルマです。恥ずかしながら、試乗する前日に技術論文を取り出してみるまで、3気筒エンジンだと思い込んでいました(^_^;)

IMG_9157.jpg

エンジンは後傾して搭載。各種コンポーネントがきれいにレイアウトされています。

IMG_9132.jpg

8NR-FTSと同様に吸気前/排気後ろのVW製1.2L・直4直噴ターボ(EA211系)は、水冷インタークーラーを樹脂製インテークマニフォールドに内蔵していますが、8NR-FTSはもっと上流に独立してレイアウト。ボンネットフード開けたときに目に飛び込んでくるので、視覚的なインパクトはあります。

8NR-FTS_front.jpg

後傾して搭載しているうえに、ターボチャージャーはずいぶん下に配置してあります。どおりで、いくら覗き込んでも見えないわけです。

8NR-FTS_rear.jpg

トランスミッションはCVTとの組み合わせです。だいぶステップAT的な味つけになっていました。つまり、だいぶタイト。オプション設定の太いタイヤ(純正195/65R15→オプション225/45R17)は無理なく履きこなしている印象でした。力不足を感じることはないし、静かだし、燃費はいいし、乗り心地もいいクルマです。

IMG_9182.jpg

助手席に乗っていると、目の前にあるテカテカした木目調パネルが気になって気になって……などという点は、写真を見るだけではわからないものですね。

IMG_9177.jpg

http://www.facebook.com/serakota

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント