So-net無料ブログ作成

【ル・マン24h】増設したガレージやピットウォールの設備など [モータースポーツ]

ル・マン駅の地下道には、サーキットに向かうトラムの停車場を示す案内があります。

IMG_6887.jpg

駅から公開車検場までの上り坂を歩いていたら(停車場3つ分)、新たな図案の告知看板にでくわしました。

前回エントリーの「開催告知看板集」↓
http://serakota.blog.so-net.ne.jp/2016-06-13

IMG_7414.jpg

車検2日目もいろいろ収穫がありましたが、1日目午前中にサーキットで見たものをまとめます。2015年まで、ガレージの数は56で、これがエントリー台数を規制していました。

昨年末、ピットロード出口寄りにある車検場のスペースを一部つぶし、4台分のガレージ増設工事に着手しました。当初は16年に2台分、17年にさらに2台分を増設する計画でしたが、狭くなった車検場のやりくりに目処がついたため、予定を変更して一気に4台分の増設がなりました。

IMG_6246.jpg

隣接する従来のガレージと同じ仕様で拡張したため、ガレージが増えた感はあまりありません。

IMG_6247.jpg

新旧の境目(矢印)です。

IMG_6266.jpg

ピットレーン出口寄りにアウディ、真ん中あたりがポルシェ、ピットレーン入り口の端がトヨタのピット配置に変更はありません。が、昨年まで3台エントリーだったアウディが2台になっています(シャッター閉まっています)。なんかこう、さびしいですね。

IMG_6294.jpg

久々に復帰したフォードは4台態勢でエントリー。圧巻です。

IMG_6190.jpg

ポルシェも昨年対比で1台減って2台。

IMG_6342.jpg

トヨタはいつもどおりの2台です。

IMG_6377.jpg

ピットウォールの設備を見てみましょう。レースエンジニアらが陣取るボックスです。こちらはポルシェ。

IMG_6344.jpg

こちらはコルベットレーシング。ポルシェがハードな仕様なら、コルベットレーシングはソフトな仕様。

IMG_6307.jpg

こちらはアウディ。ポルシェと同様にハードな仕様ですが、ちょっと様子が異なります。

IMG_6336.jpg

ボックスの周囲に樹脂製のパンチング板を敷き詰めています。靴底濡れていましたが、グリップ感抜群でした。

IMG_6297.jpg

http://www.facebook.com/serakota

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント