SSブログ

ブガッティ・シロン・スーパースポーツの8.0L・W16エンジン [クルマ]

なぜだかわかりませんが、YouTubeのおすすめにブガッティ・シロン・スーパースポーツが搭載する8.0L・W16エンジンの紹介動画で出てきまして、見たわけです。

最高出力1600PS、最大トルク1600Nmですよ(BMEPは25.1bar)。

ターボチャージャーは4基搭載していますが、シーケンシャルツインターボが2組という構成です。

09_BUGATTI_W16.jpg

隣り合うシリンダーをオフセットさせつつ15度傾けてV型6気筒としたのがVWのVR6。

これを2気筒切り落として4気筒にし、2基向かい合わせたのがW8(バンク角72度)。

そのW8を2つつなげたのがW16(ただしバンク角90度)というわけ。

挟角V6を向かい合わせにしているので「W」。

VR6を向かい合わせたW12もあります(バンク角72度)。

ロングストロークのW8やW12と違ってW16のボア×ストロークは86.0×86.0mmのスクエアなので、実際には切り落としたりくっつけたりではなく(バンク角も違うし)、新設エンジンであることがわかります。

しかし、壮観ですね。

01_BUGATTI_W16.jpg

コンロッドには「Pankle」のロゴが確認できます。

02_BUGATTI_W16.jpg

バルブです(見たまんま)。

04_BUGATTI_W16.jpg

全長をV12並みに抑えるための、カミソリクランクです。

06_BUGATTI_W16.jpg

吸気管はCFRP製。

07_BUGATTI_W16.jpg

エンジンは車両ミッドに搭載。

インタークーラーは水冷。

エンジンの前方に7速DCTを配置しています。

12_BUGATTI_W16.jpg

こちらがブガッティ・シロン・スーパースポーツ。

17_BUGATTI_W16.jpg

16_BUGATTI_W16.jpg

公式動画です↓



https://www.facebook.com/serakota/

nice!(2)  コメント(0)