So-net無料ブログ作成

【デイトナ24時間2018】アキュラARX-05 DPiのエンジン [モータースポーツ]

デイトナ24時間で実戦デビューを果たしたAcura ARX-05 DPiです。

IMG_4833.jpg

夜間プラクティス中に裏の窓からガレージを覗いていたら、早めに切り上げて戻ってきたらしい7号車がエンジンの載せ替え作業中でした。

IMG_4897.jpg

こちらは載せ替え待機中のエンジン。青いのがオイルフィルター。純正品をそのまま使っています。

IMG_4866.jpg

J35系の3.5L・V6直噴自然吸気エンジンがベース。バンク角は60度。ハイブリッドシステムを組み合わせたJNB型は現行レジェンドが搭載しています。AcuraブランドではTLXやMDXなどが現行最新のJ35Yを搭載しています。

Honda_J35.jpg

下の写真はデイトナ・プロトタイプ向けに2014年に投入したHR35TT。各バンクに1基のターボチャージャーを追加。当然のことながら、ドライサンプ化されています。

Honda_HR35TT.jpg

Acura ARX-05 DPiが積むAR35TTはHR35TTがベース。エキマニ一体のシリンダーヘッドは量産ユニットから受け継いでいます。

IMG_4948.jpg

6号車もガレージに戻ってきました。湯気が出ていますが、お構いなく作業開始。

IMG_4912.jpg

タービンホイールが見えます。

IMG_4917.JPG

パッケージング上の理由からでしょう。バレル型の小ぶりな水冷インタークーラーを採用しています。

IMG_4939.jpg

ギヤボックスはXトラック製。オリジナルエンジンの搭載に合わせ、ベルハウジングを作り換えています。ダンパーも変更(アキュラのロゴが確認できます)。

IMG_4927.JPG

http://www.facebook.com/serakota

nice!(4)  コメント(0)