So-net無料ブログ作成

フォーミュラE車両「ポルシェ99Xエレクトリック」発表 [モータースポーツ]

ポルシェは11月22日に開幕するフォーミュラEのシーズン6(2019/2020年)から、フォーミュラEに参戦します。そのフォーミュラEに投入するフル電動車両、ポルシェ99Xエレクトリック(Porsche 99X Electric)を発表しました。

ボディワークは全車共通なので、外から確認できる他チームとの違いはカラーリングのみです。

M19_4403_fine.jpg

白/黒/赤のワークスカラーをまとっています。

M19_4404_fine.jpg

「99X」は、ポルシェのレーシングカーと2ドアスポーツカーに与えられるネーミングの法則を受け継いだもの。9を重ねて使ったのは、「フォーミュラEプロジェクトの重要性を強調している」と、ポルシェは説明しています。

M19_4405_fine.jpg

パスカル・ズーリンデンが、GTワークスレーシング(911 RSRで参戦するWEC LMGTE Proなど)に加え、フォーミュラEプロジェクトも面倒を見ると発表されました。

車体のロゴが示すように、アンシス(Ansys)やボーダフォン(Vodafone)といったスポンサーが付いたのがわかります。シミュレーションソフトウェアを扱うアンシスとのパートナーシップは、サーマルマネジメントやエネルギーマネジメントでの協力関係を示しているのでしょうか。

M19_4397_fine.jpg

タイトルスポンサーはタグホイヤーで、チーム名称は「タグホイヤー・ポルシェ・フォーミュラEチーム(TAG Heuer Porsche Formula E Team)」です。

独自開発が可能なモーター、インバーター、ギヤボックスのことはまとめて、「ポルシェEパフォーマンス・パワートレーン(Porsche E-Performance Powertrain)」と呼んでいます。2017年まで参戦していたWEC LMP1の経験を生かして開発。かつ、発売間近のフル電動4シータースポーツのタイカンと技術を共用していると説明しています。

主要スペックはこちら。

M19_4414_fine.jpg
(クリックで拡大)

919ハイブリッドで参戦した2014年のWEC LMP1のように、いきなり高い戦闘力を見せつけるのでしょうか。

high_porsche_99x_electric_2019_porsche_ag.jpg

https://www.facebook.com/serakota/

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント