So-net無料ブログ作成

BMW M6 GT3 [モータースポーツ]

フランクフルトショーでは量産車だけでなくレース車両のお披露目をすることが多く、メルセデスは2016年のDTMマシンを展示しました。

http://serakota.blog.so-net.ne.jp/2015-09-07

BMWは GT3車両の「BMW M6 GT3」を展示しています。

BMW_M6_GT3_3.jpg

2016年から走り始めます。

BMW_M6_GT3_0.jpg

近ごろのGT3車両、この手の大柄なサイズがスタンダードになっていますね。M6 GT3の車重は1300kg以下、最高出力は585PS(430kW)以下で、どちらもBoP(Balance of Perfromance:性能調整)で定める範囲の上限に達しています。重たいけれども出力は高いので、空力はそんなに攻められません。

BMW_M6_GT3_4.jpg

ベース車両のBMW M6と並んだカット。

BMW_M6_GT3_1.jpg
(クリックで拡大)

ベースエンジンは、M6が搭載する4.4L・V8ツインターボです。このエンジンは排気がVバンクの内側にあるのが特徴(つまり、一般的なV型エンジンと逆で吸気が外側)。こちらがベースエンジン。

BMW_M6_GT3_14.jpg

斜め後方から見たカット。ターボチャージャーが2基、Vバンクの内側に収まっています。重心が高くなるデメリットよりも、外側をスリムにできるメリット(前輪の舵角を確保できる、など)を重視したレイアウト。

BMW_M6_GT3_13.jpg

BMW M6 GT3も内側排気を踏襲しています。

BMW_M6_GT3_10.jpg
(クリックで拡大)

左右独立したインタークーラーが、ラジエターを挟むレイアウト(のよう)。

BMW_M6_GT3_12.jpg
(クリックで拡大)

公式動画で確認できます。



APレーシング製ブレーキユニットを採用。

BMW_M6_GT3_2.jpg

コクピットを車両右側から見ます。

BMW_M6_GT3_6.jpg

トランスアクスル方式の6速シーケンシャルギヤボックスを搭載。

BMW_M6_GT3_5.jpg
(クリックで拡大)

車両左側から覗いたコクピット。X形ロールケージの前側一角をブレーキとクラッチのオイルタンク置き場に利用しています(矢印)。

BMW_M6_GT3_7.jpg
BMW_M6_GT3_8.jpg

APレーシング製のペダルセットです。アクセルペダルは乗用車ライクなオルガン式ですね。

BMW_M6_GT3_11.jpg

操作スイッチ&ダイヤル類です。ABSの調節スイッチが見えます。

BMW_M6_GT3_9.jpg
(クリックで拡大)

車両価格は379,000ユーロ。前世代のBMW Z4 GT3に比べ、パワートレーンのランニングコストは3割減になっているとBMWは説明しています。Z4に比べてホイールベースが長いおかげで、ハンドリングが大幅に改善されているとも説明。しかしGT3市場、活況を呈していますね。

http://www.facebook.com/serakota

nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント